7 体験に基づく超科学の実証


◇屋上から落下、地面に着く直前に空中に舞い上がった!
 ・・・・平成5年1月26日午後1時の出来事。屋上でアンテナ 
 の修理をした後、天井板に足を踏み入れた瞬間に天井板が
 割れて落下。しかし、足が地面に着く前に身体が宙に浮かび
 上がり、天井の上まで舞い上がった。翌日、杉山はその現場
 を見せていただき、かつ、舞い上がる瞬間を見ていたという 
 女子社員からも話をお聞きしました。科学では説明できない
 現象を目の当たりにしてビックリ!です。

◇口から発生した真珠が成長した!・・・・昭和51年10月18 
 日、食事中にゆで卵を口に入れると、口の中から真珠が出 
 現。直径は3.85mm。その後も測定するごとに大きく成長。名
 古屋の講演会でも参加者の方一人一人が手にされてご覧に
 なり、キラキラと輝いた大きな美しい真珠に皆さんびっくり!

◇数々の発明品で多くの人の命を救った!・・・・末期のガンの
 方が磁力線を使って完治した、息が途絶えた父親にパラメモ
 リーを装着したら生き返った、など、皆さんからのうれしい報 
 告は数知れず。パラメモリーを何年使っても乾電池がまったく
 消耗しない、などの不思議な体験談もたくさんいただきました

◇三つ葉のクローバーが四ツ葉になった!・・・・昭和56年5月
 15日、それまで三つ葉だったクローバーが四ツ葉に変身。そ
 の後も四ツ葉は増え続け、講演会でも多くの方が手にされま
 した。当研究所にもラミネート加工した四ツ葉のクローバーが
 残っています。
 
◇空中から仏像が出現した!・・・・昭和50年11月25日、大黒
 天の出現をはじめとして、恵比寿像、観音像などが出現。こ 
 れらはいずれも空気を圧縮したもので、現代の科学では作 
 成不可能なもの。

*科学万能の世の中で、科学では説明できない数々の出来 
 事を、物的証拠を揃えて超科学を実証されました。そして、心
 ある人々を精神世界へと導かれました。


前のページへ   このページの先頭へ   次のページへ



TOP  はじめに  プロフィール  教えT U V W 先生のお話

生き方  業 績  発明品  著 書  人物像   直 筆  思い出

1導 き  2仮 説  3人間測定  4発 明  5講 演  6書 籍

7超科学  8生まれ変わり  9磁力線  10文明の誕生  まとめ




トップへ
トップ
戻る
戻る